オーガニック・ピープル
Published : 2019.02.26/Updated : 2019.03.01

vol.4 ヨガからはじめる心地よいオーガニックライフ

素敵な人のオーガニックなライフスタイルを覗く『私にもできる、オーガニックライフ』。連載第4回目はヨガインストラクターの資格をもつ佐藤舞さん。都会で暮らしながら、心穏やかにオーガニックライフを楽しむ佐藤さんの生活は、忙しい毎日を送る方にも参考にできるヒントがいっぱい。日々の生活で無理なくオーガニックに親しむコツを伺いました。

ダイエットのためのヨガからはじまった“オーガニックライフ”

そもそもヨガをはじめたきっかけは、美容目的のダイエットでした。

身体づくりのために、と続けていくうちに心が穏やかになり、自然を感じることも好きになって。心と身体のバランスを整える心地よさを実感するようになっていきました。

そんな折に沖縄旅行で大自然のエネルギーにふれ感動!「いつでも、どこでもヨガを自分自身や仲間とシェアできるようになりたい!」という思いが込み上げ、ヨガのインストラクターをめざすことを決意。その後、インドやバリでトレーニングを積んだ後にヨガインストラクターの資格を取得しました。

生活にヨガを取り入れてから、食への意識も自然に変わっていきましたね。旬な食材をつかったヘルシーな食事をとる大切さに目覚め、マクロビオティックも実践するようになりました。作物の生産方法なども学ぶにつれて、人にも環境にも優しいオーガニックの世界への意識がさらに高まっていきました。

オーガニック食材の生産ストーリーを知ると美味しさ格別!

オーガニックな生活を送るうえで欠かせないのが、やはり「食」だと思います。

わたしは、毎週末開催されている青山ファーマーズマーケットによく足を運ぶのですが、そこで実際にオーガニック食材を作っている生産者さんにお会いし、どのような人が、どんな想いで作ったものなのか、食材が持つストーリーを聞くことを大切にしています。

生産者さんが大切に育てたオーガニック食材は、想いが詰まっているので、感動も美味しさも格別ですよ。身体の中から心地よいオーガニックライフを送ることができます。

旬の素材を使い、消化吸収がよく、栄養価の高い酵素玄米、塩麹のお漬物や、お味噌汁など、発酵食品を意識した食事をベースにしていますが、プラスαで、その日に食べたいものを食べるようにしています。心とからだの声に耳をすませ、時には頑張らない、脱力したりすることも必要だと思うからです。

毎日使うコスメも肌と環境にやさしいオーガニックをセレクト

メイクやスキンケアも毎日のことなので、肌にも環境にも優しいオーガニックアイテムを選ぶようにしています。ボタニカルの力は、肌本来のもつ力を高めてくれるので、肌にのせたときに、その心地よさや肌の柔らかさをダイレクトに感じられます。

メイクは「アクア・アクア」がお気に入り!「オーガニッククッションコンパクト」は、いちご果汁が配合されていて、潤いとツヤ感を引き立ててくれるし、何よりつけ心地が気持ちよく、肌に優しい感覚が好きです。「オーガニッククリームチーク」は、肌にすっとなじんで、艶感のある仕上がりにしてくれます。また、食品に使われる成分でできた「オーガニックスイーツリップ」も保湿力が高く、柔らかい唇と艶感に仕上げてくれるので、デイリーづかいしています。

まだオーガニックを生活に取り入れていないという方も、毎日の食事やコスメから、オーガニックを少しずつ取り入れていくだけで、オーガニックの良さを体感できるのではないかと思います。

一人一人が、オーガニックへの意識をもつことで、小さな力がやがて大きな力となり、オーガニックの世界が広がってほしいなと思っています。

※あくまで個人の感想です。効果・効能を保証するものではございません。

今回のオーガニックPeople
佐藤舞さん

豊富な知識と、ローフードやヨガインストラクターの資格をもち、楽しみながら実践するオーガニック&ヨガライフを提案。毎日の暮らしの中に「Inner Peace」を大切に、心潤うライフスタイルを送る。今年は、心地よいヨガを大切に、ヨガとオーガニックフードを体感できるクラスを企画中。Instagram: @maisato_yogi

他のオーガニックピープルの声もチェック!