このエントリーをはてなブックマークに追加

コスパの良いオーガニックコスメの選び方とは

化粧品市場では、低価格なものから効果のあるものなど様々なコスメが出回っています。中でも、人気の美容成分が入っているものや有名メーカーは人気が高い。ですがそのコスメ、本当に良いコスメでしょうか?
化粧品を選ぶとき、何を基準で選んでいますか?最も多いのは「コスパで選ぶ」という方ではないでしょうか。コスメは使い続けるもの。特にオーガニックコスメは使い続けることでその効果への期待が高まるため、使い続けることができるコスパでなければいけません。
そもそもオーガニックの美容オイルの場合、保湿やクレンジング、肌ケアやヘアケアなど様々な用途で使用できるためコスパはよくなっています。では、それ以外のオーガニックコスメはコスパが高いのか?
どんな化粧品でも「低価格」で選ぶと満足がいかない場合もあります。オーガニックコスメを選ぶ際に、最もコスパの良い選び方をご紹介します。

コスパと一緒に品質も考える

オーガニックコスメは子供でも使うことができる安心素材を使用しているものも多くあります。ドラッグストアに並んでいる低価格なコスメほどのものはあまりありませんが、コスパの良いオーガニックコスメはたくさんあります。
そういったコスパの良いオーガニックコスメを選ぶ際は同時に品質について考えてみましょう。どういった技術で作られているのか?合成保存料を使わない代わりにどういった成分を使っているのか。石油系成分や化学成分を一切使用しないということは、保存や成分浸透のために化学成分の代わりとして使用している成分や技術があるはずです。品質の良いものを選ぼうと思ったら、どうしても値段が高くなりますが「品質」をしっかりと見極めて、コスパの良いものを選びましょう。

ケミカルコスメより使う頻度が少なくなるかも?

化粧水を塗って美容液を塗って、パックをしてクリームを塗って。基礎化粧品を一通り使うことによって肌は大きな負担を得ているということをご存知でしょうか。「化粧品を使う頻度」も肌本来の力を弱めている原因の一つとも考えられます。いろんなケアを何度も何度も続けることによって、肌本来の力が弱まっているのです。
例えば、オーガニックコスメを使うことでケアステップが少なくなり肌への負担も軽くなる場合も多くあります。だからこそオーガニックコスメを使用しているという愛用者も多いでしょう。ケアを少なくすることで使う化粧品の数も減ります。また、使う頻度も少なくなりトータルではコスパが良いという場合もあるでしょう。

天然由来のオーガニックコスメは大量生産が難しい

化学肥料を使わずに植物を育てると、どうしても手間も時間もお金もかかります。オーガニックと大量生産は両立が難しいのです。
オーガニックコスメは化学肥料などを使わずに育てた植物を使っています。この植物が、大量生産が難しいのですからコスメそのものも大量生産をすることができず、製品単価が割高になってしまいます。
ケミカルコスメは「使いやすい」「買いやすい」という2つの消費者のニーズに力を入れています。だからこそ使っても肌荒れがしにくく、反対に「使い続けなければ肌荒れを起こしてしまう」ような状態に肌を変えてしまう商品です。汚れはさっと落とせるよう界面活性剤を使い、簡単に保水ができるよう化学オイルを使用したクリーム。
肌のことを考えた製品にはお金がかかる。これは仕方のないことですが、コスパが高い以上の物をオーガニックコスメは持っているのではないでしょうか。肌本来の力を高め、自然な美しさを引き出したい方は、天然由来のオーガニックコスメをおすすめします。

多様できるオーガニックコスメを選ぼう

どうしても、コスパを重視したコスメを選びたいと言うのなら、「多様できるオーガニックコスメ」を選ぶのもおすすめです。肌ケア、ボディケア、ヘアケアなど様々な使い方ができないか?親子で使えないか、日焼け止めとファンデーションを1つで叶えられないかなど。
化粧品をオーガニックに変えていきたいと考えている方は、多様できるオーガニックコスメを選んでコスパを良くしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事